教習所

時間を無駄にしない

自動車

運転免許をとにかく早く取得したいという人は、合宿免許を利用しましょう。現在全国の自動車学校が合宿免許を行なっているので、探せば案外簡単に見つけられるでしょう。通学に比べ早く、安く運転免許を取得できます。

詳細を確認する

旅行気分を味わえるプラン

免許取得

合宿免許のプラン内容や料金面などは、各自動車学校によって異なります。最近多くの自動車学校が用意しているプランが、観光気分を味わうことができるプランです。その地域の観光スポットを巡ったり、小さなイベントを通してメンバー間の交流を深めることができたりするという内容となっています。

詳細を確認する

おすすめサイトを有効利用

車のおもちゃ

全国の合宿免許及び自動車学校を紹介しているサイト、いわゆる「おすすめサイト」を利用すれば、自分が参加したいと思える合宿免許がきっと見つかります。ちなみに、合宿免許の料金は基本的にパック形式となっています。

詳細を確認する

合宿免許の参加料金

免許取得

合宿免許は、利用者の数がいつにも増して多くなる時期があります。それは夏休みや冬休みの期間中です。この時期は学生の数がう一気に増えるため、いわゆる繁忙期となります。この時期は合宿免許の参加料金が通常時よりも高くなります。これは一人で参加する場合であっても、ペアやグループで参加する場合であってもです。だから、もしこの時期に合宿免許を申し込もうと考えている人は料金面に注意しましょう。学習内容は一切変わらないので、安心して教習に臨むことができます。合宿免許に参加した人の声や感想などは、インターネット上で簡単に調べることができます。参加しようと考えている合宿免許の内容や自動車学校の評判を知っておきたいという人は、調べてみるとよいでしょう。

合宿免許の参加料金の支払いは、多くの人が現金での一括払いと思っていますが、実は分割払いも可能となっています。ただ、分割払いでの支払いができるのは、一定の条件をクリアしている人のみとなっています。その条件の詳細は、各自動車学校の公式サイトや自動車学校内で貰えるパンフレットに詳しく記載されています。電話や問い合わせフォームからの質問、相談なども可能なので、気になることがあれば尋ねてみるとよいでしょう。

合宿免許に申し込む際は、本籍地記載の住民票や印鑑、健康保険証など、いくつか必要なものが出てきます。また、合宿期間を過ごす上で必要となる生活雑貨は、自分で用意しておく必要があります。特に一人で合宿免許に参加する予定の人はなおさら持ち物に注意しなければなりません。中には自動車学校側が、もしくは宿泊施設側が用意しているケースもありますが、念のため事前にチェックしておきましょう。